審美歯科の治療費

金属はスイスのセンザメトウ社の品質が保証された製品を用いています。

以下の記載料金は、すべて税別です。

オールセラミッククラウン 20万円

金属を使用しないクラウンで前歯部の透き通るような歯の再現に最適で、しかも生体親和性が高く体に優しく、金属アレルギーの心配がありません。
歯ぐきの健康を損なわない。基礎構造はグラスファイバー製かジルコニアを用います。

マージンポーセレンクラウン 15万円

歯肉の薄い症例に最適で金属の映り込みがない。歯肉に接触するところがポーセレンなので将来的に歯肉が退職しても目立たない利点があります。

ガラスポーセレン 10万円

金属を使用しないクラウンで歯全体がガラスポーセレンで出来ています。強度はセラミックの5倍。

メタルボンド

当院のメタルは世界的に有名なスイスのセンザメトウ社の生体に優しいハイクオリティの材料を使用しています。

フルクラウン 12万円
内面が金属で外観全体がポーセレンを焼き付けている。

ベニヤクラウン 9万円
外観に触れるところがポーセレンで見えないところが金属。主に上顎に用います。

エステニヤクラウン 6万円

ポーセレンとレジンの混合タイプ。質感と強度がセラミックよりやや劣る。

ラミネートベニヤ 10万円

コンタクトレンズのような薄いセラミックスを歯のエナメル質をわずか(1mm以内)削り貼り付けるタイプ。

セラミックインレー 4万円

メタルクラウン

セミプレシャスメタル 4万円

18Kメタル 6万円
適合性に優れている。味覚が変わらない。

白金加金 8万円
強度に優れている。味覚が変わらない。

メタルインレー

セミプレシャスメタル 2万円

18Kメタル 4万円
適合性に優れている。味覚が変わらない。

白金加金 6万円
強度に優れている。味覚が変わらない。

審美総義歯

歯肉の彫刻や人工歯の色を合わせてあるので本物の口元にしか見えないハイクオリティな仕上げ。入れ歯である事が分かりません。

コバルトクロム床 50万円

チタン床 60万円

部分入れ歯

コバルトクロムフレーム 40万円

ノンクラスプ義歯 20万円
金属のカギが見えないので、審美的利点があります。

Occlusal Cast(審美総義歯、部分入れ歯共) +20万円

人工歯の咬合面に金属をセットし、咬み合わせによる減りを防止して咬み切りが楽になります。

ホワイトニング

オフィスブリーチホワイトニング 1歯4,000円
当院で1時間ほどで終了するプログラム。

ホームブリーチング 1歯4,000円
専用のマウスピースを作りお家で2~3時間程度口腔内に入れて歯を白くする方法で10日間ほど続けていただきます。

オフィスホワイトニングとホームホワイトニング両方行なうと、より効果的です。 1歯5,000円