院長コラム

2007.03 インプラントとメインテナンス

口腔の健康の維持に、継続的な定期的メインテナンスが不可欠。日本では80歳になると健康な歯の人は少なく、歯と命の寿命の釣り合いが取れていないのが現状です。
今日では「第2の歯」=インプラント治療により、その釣り合いが取れてきました。しかし「第2の歯」もメインテナンスを怠ると再びバランスを失ってしまうのです。

←コラム一覧に戻る